【海外輸入】 TOTE ZIP VINTAGE ジップトート ヴィンテージ ケルティ(KELTY) 2592070 (Men's、Lady's) トートバッグ Drab Olive-トートバッグ

【海外輸入】 TOTE ZIP VINTAGE ジップトート ヴィンテージ ケルティ(KELTY) 2592070 (Men's、Lady's) トートバッグ Drab Olive-トートバッグ

【送料無料】ビクセン ミクロショット300 21201

【海外輸入】 TOTE ZIP VINTAGE ジップトート ヴィンテージ ケルティ(KELTY) 2592070 (Men's、Lady's) トートバッグ Drab Olive-トートバッグ


●KELTYの歴史は、そのままバックパックの変遷と言える。大型であれ小型であれ現在のバックパックの機構には、ウエストベルトが装備され、背部をテンションさせるなど幾つかの共通点がある。この基本概念は、50年以上前、ディック・ケルティの「発明」による。1952年、南カリフォルニアのディック・ケルティの自宅ガレージで、溶接機を片手にアルミフレームと格闘し、妻のニーナは台所でミシンをかけ続けていた。自身が熱狂的なアウトドアマンであるケルティは、自分が納得できない製品に妥協することなく、作っては改良を加える日々が流れた。カリフォルニアだけの市場に限界を感じたケルティは、通信販売のカタログに掲載する事にした。カタログに発見した前代未聞のモノ、アルミ製フレーム+分割されたナイロンのコンパートメントに、東海岸を中心に全米の若者達の目が惹かれた。ここからバックパッカーという新たな文化が誕生し、KELTYのロゴを背負うことがステータスとなっていくのだった。革新精神はその後も尽きることなく、次々と新しいアイデアを投入しては製品を発表していった。

フロントポケットにもファスナーを付けたトートバッグ。背面にループを作った事により、キャリーバックのハンドル部分に本製品を付ける事が出来る様になりました。(キャリーオン機能)内側にはキーリング付きのオーガナイザーポケット付き、メイン開口部もダブルジッパー仕様で機能的です。肩掛けストラップ付属。
素材:ナイロン
留め具の種類: ファスナー
タテ30cmxヨコ(上部47cmx底部30cm)xマチ12cm
ポケットの数:6(外側1/内側5)
重量:640g
持ち手の全長:54cm
容量:22L
【洗える】テーパードパンツ/ドレステリア(レディス)(DRESSTERIOR Ladies)

【22.0~25.0cm/フルシーズン活躍できます】アドバンシープクラシックパンプス/ワークス(works)